プロフィール

tomo

  • Author:tomo
  • 趣味:バイクトライアル、チャリドリ
    滑走歴:10年
    座右の銘:頭でっかちよりも心でっかちになれ!

    現在トライアルを練習中
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ぼやき・・・・
ブロとも申請フォーム

管理人tomoの気ままな日常

秋が瀬レーシングスピリット所属チャリドリターtomoの気ままな日常をかいてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
↑特に意味なし。

今日はアペックスたちと走ってました。
すると突然犬を連れたおじさんが現れて一言、「お前らぁ!ここは自転車入っちゃいかんのだぞ!」

びっくりしましたよ。
いきなりですからね!
ここで下手に反発はできません。「あぁそうなんですか。」まずはこう答えました。
「ここはな!野球とかだってやっちゃいけないんだっ!」
この言葉に一同カチンッ!
なんでかというと、この発言は公園を利用する子ども達の自由を束縛する言葉だからです。八●子公園の回りの一部の身勝手な住民が、自分達の生活の快適さを(要以上に)めた、勝手な言い分です。
だからこのおじさんの発言にカチンと来たわけです。
で、僕らはそのおじさんの欠点を突いたんです。ではその会話の一部始終をトゾ。
僕ら「おじさん、犬をきちんと繋いでなかったら、なにかあっても文句言えないよ?」

おじさん「あぁ上等だっ!生意気なこと言いやがって!今警察を呼んでやる!待ってろ!」

僕ら「どうぞ。呼んでください。待ってますから。」
おじさん「オレはな、警察の経験もあるんだっ!」

僕ら「呼ぶなら早く呼んでもらえません?寒いんで。」

おじさん「もしもし?西警察(埼玉県浦和西警察所)?今ね、八●子公園で自転車で暴れてるやつがいるから。来てもらえる・?」
(あとから考えるとこの時点で嘘確定。通報の仕方が違うもんねw)
おじさん「お前ら、逃げるなよ!」

僕ら「えぇ、逃げませんよ、待ってます。」

おじさん「絶対逃げるなよ!」
こう言い残すと、おじさんはワンコと共にどっかに行っちゃいました。
僕らは寒い中、素直に一時間ほど八●子にいましたけど、結局パトカーすら通らずw

平たくいえばダマされたわけですね、僕らw
でもあのおじさんは毎日八●子に来てるようなので、明日辺りにでも抗議しますかな。「あのあと警察来ませんでしたけど、なぜですかね?」って。

もちろんケンカ腰じゃなくてこっちは恐い位冷静に行くつもりですw
おじさんの反応が見たいのでねw

でもあの寒い中、なかなかおじさんも戻ってこなかったので、どっかで倒れてるんじゃないかと、本気で心配した僕でした。
まぁ明日いたら無事だったという方向で。
スポンサーサイト
未分類 / 2006/01/19 00:30
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。