プロフィール

tomo

  • Author:tomo
  • 趣味:バイクトライアル、チャリドリ
    滑走歴:10年
    座右の銘:頭でっかちよりも心でっかちになれ!

    現在トライアルを練習中
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ぼやき・・・・
ブロとも申請フォーム

管理人tomoの気ままな日常

秋が瀬レーシングスピリット所属チャリドリターtomoの気ままな日常をかいてます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
20060301190907
↑ネットサーフィンしてたら出てきました。

「何?これ」と思うでしょ、間違いなく。

まぁ写ってる人は関係ないんですよ。
僕が話題にしたいのは写ってる滝。

この滝、埼玉県秩父市影森を流れる「押堀川(おっぽりがわ)」の上流にある滝なんですよ。
で、この滝に纏わる僕の思い出話をしようかと。「ARStomoの軌跡」始まり始まり(ダマレ

まだ僕が秩父に住んでる頃、よく山の中で遊んでたんですよ。で、遊んでる中で見つけたのがこの滝なんです。
中一の頃、僕らはこの滝を上ってもっと上流までいって道に迷ったことがあるんですよ。
(てかこの滝を上ること自体馬鹿ですよね(汗
まぁその馬鹿さ加減があるから今の僕のチャリドリスタイルがあるわけでw)

で、迷った時期が冬だったんですよ。山の中の気温は日中でも氷点下。
しかも雪が降ったあとだったので足場が安定せず、かなりやばかったんですよ。
寒くて寒くて、しかも日も堕ちちゃって…。
でもなぜかみんな冷静でね。「目印なくても大丈夫でしょ!戻ればいいのよ」って感じで。
ようやく山を抜け出したのが山に入ってから5時間経った午後6時。
山を出ても林が続くので辺りは真っ暗。街灯なんてないからね。

もちろん親には怒られましたよ。
でも山遊びをやめる気にはなりませんでしたね。今でもやりたいもん。

今僕をあの場所に連れてったら周りの人を無理矢理引きつれてでも行きますよ。

今年の春休み、みんなでチャリであの場所の近くで遊ぼうと思ってます。

あの場所にもいってみようかな…。
スポンサーサイト
未分類 / 2006/03/01 19:09
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。